FC2ブログ
 

相原組。

お陰様で1周年!元気に迎えています!

この3月でお陰様で店舗開業1周年を迎えることが出来ました。
これもひとえに皆様のご厚意のお陰と感謝申し上げます。

ネットでも店舗でも直接お客様と接するというのは本当に励みになります。
少しずつお客様に寄り添ってお店の形を作っていっていますので、
今後ともスタッフ一同よろしくお願いたします。

このところの状況で、準備をしていたイベントや教室が中止となり、
1周年という感じでもなくなってしまったのは残念ですが、
このまま落ち着いてくれたら、4月5月に感謝祭を引き続き行いたいと案を練っております。

少々陳腐化したところもある内容となっていますが、
1周年記念と3月の予定を掲載したDMをアップいたします。(店舗限定です)

1_A4冊子1P-P12表紙裏表紙-[1周年表紙裏表紙]

3_A4冊子2PとP11-[1周年内側]1

4_A4冊子2PとP11-[1周年内側]1

6_A4冊子10PとP3-[3月10P裏表紙、3P表]

5_A4冊子4PとP9-[3月教室1面]

4月分の予定も配布済みですが、変更がありましたら、ご連絡をさせていただきます。

スポンサーサイト



PageTop

小山内健氏の講演会中止のお知らせ

【イベント中止のお知らせ】

新型コロナウィルスの政府要請により、関係各所と協議の上、
3月7日10:30より予定をしていました「小山内健氏の講演会」は中止とさせていただくことになりました。
早い終息を祈るばかりですが、楽しみにしてくださった皆様には大変申し訳なく思っております。
次回はまだ決まっていませんが、決定次第、お知らせをさせていただきます。
何卒、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

相原バラ園 相原なお子

PageTop

Coming Soon!

店舗に遠方よりゲストが来てくださいますので、お知らせしますね。

Coming SOON!

■2/21(金)「前ちゃん流 土づくりでバラを毎年綺麗にさかせるテクニック」

親しみを込めて「前ちゃん」と呼ばせていただきますが、そう呼びたくなるような気さくなお人柄。
ユーチューバー(?)としても活躍中。←土の話ばかり。
知らないことはないんじゃないかと思うほどの土のスペシャリストです。
栽培の基本は「土」ですので、ガーデナーにとってとても役に立つこと間違いなし!


■3/7(土) 薔薇のソムリエ 小山内健さんの講演&サイン会

【新型コロナウィルスの政府要請により一旦中止とさせていただきます。
次回が決まりましたら、お知らせいたします。】


小山内さんはバラの世界では知らない人がいないくらいの有名人。
数年前にはNHK趣味の園芸の「ローズレッスン」で涼風真世さんと1年間共演されていましたね。
TVチャンピオンの「全国バラの花通選手権」2回制覇で名をはせ、
その後もバラ業界をけん引してらっしゃいます。
この度、店舗開店1周年の記念イベントとしてお越しくださることになりました。
どうぞお楽しみに!

※上記2つは無料講座です。
ご予約は必須ではありませんが、優先で椅子などをご用意させていただきます。
(お電話は、089-931-5588へ)


■6月13日~14日に「こうの早苗さん」来店!
詳細はこれからですが、手芸の世界ではとても有名な早苗先生。
早苗先生のHPはこちら。↓
https://www.paindepices.jp/
「NHKおしゃれ工房」への出演、「すてんきにハンドメイド」での連載などご活躍です。
バラも大変お好きと伺っています。
どんな企画になるのか、私たちも楽しみです。
松山市の「イージーキルトさん」、頑張ってください!
※イージーキルトさんは月に1回、当店で手芸教室を開いてらっしゃいます。

どうぞご予定ください。

PageTop

2月のバラの教室のご案内

2月までにはバラの冬のお世話を終わらせたいですね。
まだ間に合います!

■「バラの冬のお世話まとめて講座」
ご好評につき、2月も開催します。
2月8日にはつるバラの誘引など実技をお見せいたします。
お天気が良ければ、サンプルガーデンの地植えバラで行いますので、
無料で受講者さんはご参加いただけます。

バラの冬のお世話1月2月単独POPのインスタのコピー



■ゲストスピーカーによる無料講座

「前ちゃん流 土づくりでバラを毎年元気に咲かせるテクニック」

前田先生、ユーチューバーだとは知りませんでした。(笑)
「前ちゃん劇場」で検索してみてください。
お話も上手で、土の基本が良く分かると思います。

POP前ちゃん流 土づくり講座

これで春にはたくさんの良い花が咲くことでしょう。
焦らず、毎年少しずつ上手になっていってください。

お申し込みは店舗まで。

相原バラ園
愛媛県松山市竹原2-16-15
電話 089-931-5588


PageTop

2月の教室のご案内

暖冬が続いています。
松山では2月8日に「愛媛マラソン」が開催されるせいでしょうか、
街中でランナーの姿を多く目にしています。
ガンバレ!

さて、2月の教室のご案内を申し上げます。

と、その前に明日1月27日(月)は「寄せ植え教室(冬に色どりを添えましょう)」を開催します。
明朝でもまだ間に合いますので、どうぞご予約ください。

2020年1月各教室 (2)

【展示会のお知らせ】
1月30日(木)~2月4日(火) 「吉岡健二 洋画展」 店舗2F
ギャラリートーク: 1月30日(木)14:00~

≪吉岡健二氏 プロフィール≫
21年パリを拠点に活動された吉岡氏。
現在は全国の百貨店棟で個展を開催しています。
『赤の健二』と異名を持つほど、赤色に定評があります。
松山市出身。

2020年2月カレンダーA4たて_表面(アウトライン)-[復元]

生き生きと描かれたヨーロッパの街並みは建物にぴったり合うと思うのです。

吉岡健二 松山百点より絵画2

■吉岡先生の油絵教室も始まります。(2月4日よりスタート。月2回)
プロを目指している方、初心者の方、興味を持たれた方はどうぞお越しください。
見学のご希望もどうぞご連絡ください。

2020年2月 (6)



では、まず2月のスケジュール全体です。

2020年2月カレンダーA4たて_表面(アウトライン)

各教室の詳細です。


■2月1日のアロマの教室。当園オリジナルのガーデンローズも使用します。
良い香りに囲まれて、癒しの時をお過ごしください。

2020年2月各教室jpg


■相原佳治による「フラワーアレンジメント教室」
ラウンドの基本である「ビデマイヤースタイル」です。
単なる丸形と思うなかれ、グリーンとお花のバランスは見ているだけで楽しいはず。
バラ以外の様々な植物も使います。

≪相原佳治のプロフィール≫
以前は大手生花店に勤務しチーフデザイナーを務め、各店舗のデザイン、ブライダルのプランなど手掛ける。
日本代表として「FTDアジアカップ」に出場、愛媛フラワーアレンジメントコンテスト優勝など。

2020年2月 (2)

■相原佳治による「早春の寄せ植え教室」

2020年2月 (3)


■相原佳治による「アートフラワーのコサージュ」
卒業式や入学式を前に、ご自分に合った色のコサージュを作りましょう。
先生と相談しながら、オリジナルの可愛いコサージュを作ってください。

2020年2月 (4)




■「日本画体験講座」「アクリル画体験講座」

新進気鋭の日本画家・吉敷麻里亜先生による体験講座。
初心者さんでも気軽に楽しんでいただけるコースを用意してくださっています。

2020年2月 (1)

2020年2月 (7)

■3か月コース「日本画教室」
■3か月コース「水彩画教室」

気軽にワイワイと進めていきます。
本格的に習いたい方にもおすすめです。

2020年2月 (8)




■「ボタニカルアート」

イギリスとニュージーランドのボタニカルアート会員である矢野美保先生のよる講座。
じわじわと楽しさが広がってきているようですよ。
1日講座ですので、是非お気軽に手ぶらでご参加ください。
店内には先生の絵のカードやエコバックも置いています。

2020年2月 (9)

お申し込みは店舗まで。

相原バラ園
愛媛県松山市竹原2-16-15
電話 089-931-5588







PageTop

自家製「冬の鉢苗」がオススメ!

「【冬】鉢植え」がとってもお得

冬の大苗の販売を開始しました!

今年の目玉は「自家生産の【冬】鉢苗」!
2月末までは2,500円(2,750円込)です。

自家生産の苗は根頭癌腫病対策がかなり効いていますので、
100%ではありませんが、ほぼ発生しないので安心です。
また今年の出来が良いので、きっと喜んでいただけるはずです。



佐川プラン

春にすぐにある程度の風景を作れる長尺苗。
【長尺苗/佐川急便プラン】と名付けました。
佐川急便さんでないと送れない規格外の大きさの箱に入れます。
だいたい150cm~200cmでしょうか。

送料がかかりますが、4-5本入りますので、
一気にバラの庭にされたい方、大きな苗何本かが欲しい方にとっては良いプランだと思います。
その他の普通の冬苗も入れば一緒に入れますので、
そのあたりはご相談ください。

PageTop

12月の店舗での教室・イベントのご案内

街全体が華やぎを増してきました。
今年もあと1か月、元気で、そして温かい気持ちで年越しをしましょう!

12月の店舗での教室・イベントのお知らせです。

冬のバラのお世話が本格化します。
そこで、頑張る皆様を少しでも手助けできるように、色々と企画しています。

12月カレンダー(アウトライン)A4_page-0002

↓初めて冬のお世話をする方にも、なんとなく全体像が分かっていただけるような内容にしています。
バラの冬のお世話12月1月

そのほか、季節を感じるワークショップや新規の教室も開催します。
12月カレンダー(アウトライン)A4小


リース型の寄せ植えで、クリスマス気分を味わいましょう。
冬は植物の伸びがゆっくりなので、形が崩れにくいのもいいところです。
寄せ植えリース

こちらは迎春用の寄せ植えです。
おしゃれな葉ボタンをご用意します。
寄せ植え教室

手作りするクリスマス。
心が優しくなりそうです。
難しいことは先生がやってきてくださいますので、手ぶらでご参加ください。
お部屋の中の 小さな手作りクリスマス

一味違うクリスマス向けの教室です。
香りが本当に良いの。
当園の乾燥機で最初少し乾かしますので、安定して楽しんでいただけると思います。
オレンジポマンダー

ちょっと大人のレッスン。
とはいっても、皆さん始めたばかりですので、1回1回のワークショップの形をとっています。
是非手ぶらでご参加ください。
ボタニカルアート

今月から始まる継続レッスン。「日本画」と「水彩画」。
新進気鋭の吉敷女史が指導してくださいます。
どうぞマイペースで楽しんで下さい。
吉敷先生_募集チラシ配る用小(相原加工)

ただいま、冬苗の整理の真っ只中です。
少々お待ちください!

PageTop

イングリッシュローズのフサフサ苗を販売します。

イングリッシュローズが長くなるものは長く、
そうでないものはそれなりに花がら切りをしているのですが、
冬の剪定をしてしまうのがもったいないほどなのです。
ER201911.jpg

左がグラハム・トーマス、右がデスデモーナ。
特につる性のものはなんだか惜しくて。
箱の高さに制限がありますが、なるべく長い状態でお届けするようにいたします。
ちょっと無理しますので、少々の枝折れはご勘弁ください。

S__35373073.jpg
我が家の秋バラ、まだまだ綺麗。


PageTop

秋バラフェア、延長中です。

今年は10月下旬からぐっと涼しくなって、
秋バラがゆっくり綺麗に長持ちしています。
いつもだったら、見られないような姿を見せてくれていますよ。

「イングリッシュ・アイズ」
イングリッシュ・アイズ20191106

「ジュビリー・セレブレーション」
イングリッシュローズは今が盛りかもしれません。
99_-DSC02112.jpg

ER「レディ・エマ・ハミルトン」なんて、蕾だらけです。
99_DSC02126.jpg

当然のことながら、先に咲いて花が終わっているものもございます。
それらも早めに芽が出て今年中に咲かないかなあ・・・と次の芽を出させている品種もあります。
全てがすべてつぼみ付きとはいきませんが、
なるべくご希望にそれるよう、スタッフ一同頑張っています。

よく、秋の花は春の花より小さくなる・・・と言われますが、ホント?と思う光景が広がっています。
園の方にもぜひお越しください。
2Fでのミニバラ展も継続中です。

PageTop

2019年11月のスケジュール

秋バラ美しく咲いています。
遅くなりましたが、11月のスケジュールをご案内いたします。

2019年11月スケジュール (2)

2019年11月スケジュール (1)

詳細は以下のとおりです。



手作りのクリスマスの思い出を作りましょう。
2019年11月教室 (3)

開くとこんな感じです。これ、先生がキットを用意してくれていますので2時間で作れます。20190906-(18)-1.jpg


20190906-(17)-1.jpg




クリスマスの寄せ植え教室。11/17(日)は締切りました。
11/18は残りわずかとなっています。
2019年11月教室 (1)



松山で本格的なボタニカルアートの先生が教えてくださいます。
サクランボの画像はサンプルです。
植物を素材として、初心者さんから始められる優しいコースです。
道具も先生がそろえてくださいますよ。
2019年11月教室 (4)ボタニカルアート07


クリスマスリースを作って壁に掛けましょう。
温かみのある素敵な空間になります。
2019年11月教室 (2)



大変珍しい多肉植物を展示中です。
各2個くらいしかないので、ご予約受付中です。
お渡しはセミナーのある11/29以降となります。
多肉の緑の中に白い龍が浮かんでくる「白龍」、ちょっと見たくなりますね。

プロの先生が、初心者さん向けに多肉植物の育て方のセミナーも行ってくださいます。
どうぞお気軽にご参加ください。
2019年11月教室 (6)加工_DSC01498



バラのお世話で一番大事な冬のシーズンの到来前に、
その手順を木立ちバラもつるバラもまとめてレクチャーいたします。
2019年11月教室 (5)


11/30(土)11:00から「ハーバリウムペン」を一緒に作りましょう。
親子でのご参加も可能です。
私たちが中にれる植物を足しますんで、他のハーバリウムペンに比べて豪華にできますよ。
どうぞご参加ください。
ハーバリウムペン

お問い合わせ、申し込みは相原バラ園 089-931-5588までお電話ください。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。




PageTop