FC2ブログ
 

相原組。

薔薇前線はどこへやら。

咲き始めた方もいらっしゃるようですね。でも、我が家は沈黙を守ってます・・・。
私たちの場合、商品となるバラの世話が優先で、地植えの冬のお世話はどうしても後回し。
いつも冬苗が終わっての3月ですし、今年は雨風、諸般の事情で遅れに遅れ、こんなに芽吹いてから誘引したことない~~と自慢にもならぬ腕を磨いたのでした。
なので、やはり冬のお世話、つまり剪定、葉っぱ取り、誘引をさっさと済ませたお宅には春も早く来るってことなんですね。良いことありますね。

20100421-007.jpg

巨木の白木香バラ、幹しかないくらい切って、「大丈夫かなあ・・」と思っていたら、1年で完全復活しました。
滝のように咲いています。
あとはまだまだです。スパニッシュ・ビューティーもまだなんですよ。
来週は暖かくなるのかしら・・・。
早く咲いてくれないと、気分が盛り上がらない。

そんな中、今日から少しずつ発送を始めました。
バラも例にもれず、天候不順で生育に影響というか、差が出ています。つまり、鉢上げの時期の少しずれが、寒暖の差が激しく、一瞬沈黙したものもあり、先に鉢上げしたものは生育に勢いが付いているけれど、そうじゃないものはじっくりしか成長しないということですので、質としては時間の経過で解消されることなのでご心配はいらないのですが、発送のタイミング合わせが難しいですね。
なので、鉢上げ時期が早かった品種の組み合わせの方からお届けさせていただいています。
ハウスで徒長させず、露地で自力で成長させて苗として鍛えたいのです。
暖かくなると、一気に成長だと思うので、少々お待ち下さいませ。


続きを読む

スポンサーサイト



PageTop