FC2ブログ
 

相原組。

何が出来るだろう

地震・津波の被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
私などが言葉を発するのも憚られるほどの甚大な被害に言葉を失っております。
皆様の傷ついた思いを考えると、眠ろうとしても眠ることが出来ません。

学生時代の貧乏旅行で、仙台から松島、釜石、途中遠野に寄り道し、宮古まで海岸線をそれこそ津々浦々旅をした。
JRのローカル線の旅で仙石線も利用したのではないだろうか。
その後、社会人となり少し余裕が出来て新幹線を利用するようになったが、私にとっての東北地方の風景は、あのリアス式海岸が広がる漁港の姿だ。

頑張っている皆様に頑張ってとはとても言えない。
ひとりひとりが出来ることは小さなことかもしれませんが、とにかく何か出来ることを・・と四国からも探しています。

スポンサーサイト



PageTop