FC2ブログ
 

相原組。

来年春の準備開始!

春の花も雨にぬれて可哀そうだった今年。
綺麗に咲いたら土砂降り、の繰り返しでした。

春のシーズンが終わり、春苗ショップも閉店し、少々ホッとしていますが、
作業的には大忙しなのです。

シーズン真っただ中の5月末、実は来年の新苗に向けて台木の定植の時期なのです。
20110601-002.jpg

2月に種をまいたノイバラが5月にはこんなに立派に育ちました。
畑から抜いてくるときに、もちろん地上部の長すぎるのはカットしています。
根もすっと伸びて美しい!

この中からいいものだけをセレクトして、根頭癌腫病の予防薬「バクテローズ」のお風呂にしばらくつけます。
20110601-004.jpg只今、入浴中~♪

こうして、良いものだけをすぐに畑に定植しました。
この時、きちんと出来ているかどうかが、来年の出来に大きく影響するので、
台木を作るのはかなり神経を使います。
今年の台木は上出来でホッとしています。

「芽接ぎ苗の話」をご覧いただくと、どの段階の作業か分かりやすいです。
芽接ぎ苗の話

春の花が終わったばかりなのに、すでに来年の作業に入り、
また、秋苗冬苗の準備もあり、この時期本当に忙しい。
雨も降って、足場も悪いし、蒸し暑いし、疲れはたまってるし・・。
でも、最後の馬鹿力じゃないけれど、気力を振り絞り頑張るのです!

これらの一連の作業が終わったら、ようやく一休みが出来そうです。
あれして、これして、って、でもその前に体を休めなきゃとかね。

そんなギリギリの力を振り絞っている時、バロンの姿は癒されるというか、何と言うか。
20110610-003.jpg

猫になりたい・・。

スポンサーサイト



PageTop