FC2ブログ
 

相原組。

畑から移動

畑から掘ってきた新苗たちは、このように品種別にまとめられて、家に戻ってきます。
何百種類もの品種を間違えないようにするのは、かなり至難の技なんだなぁ。通販する前は、混乱しても「花が咲けば分かるから、まあ、いいか~」なんて、暢気だったりしてた訳ですが、今は、チェックの目が厳しいったら。
それでも、作業途中で名無しになってしまう苗も出てしまいます。外の作業だから、泥もつけば、水もかかるし、風も吹いたりして、屋内の作業のようにきっちりといかないことも多いのです。
「あなたのお名前は~?」って聞いたら答えてくれるとどんなにいいだろうって、思うこともしばしばなんだなぁ。

掘りあげ苗

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わっ、凄い! 
これを一本一本鉢に植えているんですね~。
「名無し」になったのは身元が分かるまで「迷子部屋」で保管されるのかしら?
本当に手間と時間をかけて、あの素晴らしい苗を作ってくださっているんですね。
感動です。

花のしっぽ | URL | 2006/02/03 (Fri) 19:08 [編集]


毎日毎日毎日、相原バラ園さんのHP見てあれやこれや悩んでいるのに「相原組」気づきませんでした。v-308 新苗さんの様子よくわかってなんだか追加注文してしまいそうです。その節はよろしくお願いいたします。 それにしてもすごいですね。その一言です。感動的v-10 全部、薫風さんの所の苗でやり直したいくらいe-266

とこ | URL | 2006/02/03 (Fri) 21:16 [編集]


新苗の生長の様子を細かく掲載していただき毎日わくわくです。昨年4月にホームセンターで、新苗を購入してからバラに興味を持ちました。
ただ植えれば花が咲くと簡単に考えておりましたがこの1年で色々と勉強になりました。
当初はバラの「棘を取ったら手入れが楽だ」程度の考えしかありませんでした。このごろ相原さんの、『「バラのことを分かってない人に、私たちの苗を触って欲しくない。」という私たちの気持』が理解できるようになりました。心ここに有らざれば見れども見えずと申しますがこの頃は道を歩いても、テレビを見ても、PCの前にいてもバラの情報ばかりが眼に飛び込んできます。毎朝、刷毛を持って飛び出し、1本ずつアブラムシを追い払っております。沖縄ではバラは無理だとよく聞きましたが、色々と研究して育てておられる方が居られるようです。相原バラ園から送っていただいた秋苗もすくすくと育って居ります。
グリスビーは今日も元気に咲いております。困ったことに落葉もせず、成長も止まらないので何時ごろ誘引しようか迷っています。今度の花が終わったら、強制的に剪定し、誘引をしようと思います。
冬の大苗は今年は我慢して、注文した新苗の到着を心待ちにしております。
作業とホームページの管理、両立は大変だと思いますが頑張ってください。
毎日、相原組を読むのが楽しみです。

チャチャ・ポチャ | URL | 2006/02/03 (Fri) 22:11 [編集]


私たちの気持ち

>花のしっぽさん

そうそう、名無しの苗は特別ルーム(4人が絶対に通る場所)へ連れて行かれ、分かった人から、本来の場所に連れて行かれるのです。


『「バラのことを分かってない人に、私たちの苗を触って欲しくない。」という私たちの気持』・・・って、HPをご覧になってない方に誤解されるといけないので、補足しますが、これは、内側に向かっての発言です。つまり、生産するあいだ、私たちの手元にある間の苗のこと。
どうして人を雇わないのか、通販をやっているのに、日中は家に誰もいなくて、電話にも出ないし、そういう「サービス」を期待されている方に対する言い訳ですな。^^;

一鉢一鉢の表情を日本一良く見ている生産農家だろうと、勝手に思い込んでるのね。
だから、一緒に仕事をする人には、私たちと同じ温度でバラに接して欲しいのです。でも、これって、家=畑みたいな人じゃないと無理なのかも~~と思ったりもするの。
私が子供の頃は、正直、「どうしてウチの両親は人を雇わないのかしら。」と腹立たしく思ったこともありました。人件費が払えないからかな、なんて、単純に思っていたけれど、(まあ、それもあるけれどe-263)そうじゃないんだと今になって思い至っています。
何も言わなくても、バラの状態、天候を判断して、その日にやるべき仕事をお互いを信頼して粛々と行っている感じが心地いいんだな。

kumpuu | URL | 2006/02/05 (Sun) 20:59 [編集]


こんばんは(*^_^*)
相原組の皆さんの熱い思いに胸を打たれました。
だから、あんなに立派な苗が届くんですね。
お忙しくて大変でしょうけどがんばって下さいね。
これからも期待しています。
近かったら弟子入りしたいです(^^ゞ

アンジェラ | URL | 2006/02/06 (Mon) 22:18 [編集]