FC2ブログ
 

相原組。

冬苗の準備中。

お正月休みが終わったら、冬苗のお世話と、新苗の鉢上げ作業が始まりました。
やることが一杯だけど、芽吹くまでのこの時期が一番楽しいのです。

20090109-021.jpg

冬苗は今年は「マシン油乳剤」で病害虫の越冬を防ぎました。
今度お送りする冬苗はすべて消毒済みということです。
万全を期したい方は、到着後1月下旬以降芽吹く前に石灰硫黄合剤かマシン油乳剤でもう1回消毒して下さい。

マシン油乳剤は窒息死させることが目的なので、サラリとじゃ駄目なんです。
誤解を招く表現かもしれませんが、ドボドボといった感じです。
なので、お送りした苗の枝はツヤツヤしていますよ。

また、今年の特大苗は素晴らしい!
20090109-024.jpg
素晴らしい分、掘り起こしもそれは重労働で・・・腰痛い。
そして、今、園に仮植えしており、発送直前に根巻きをします。

絶対に咲かせてほしいの。
一杯ついている芽が全部咲いたら、それは楽しいぞ!と、笑顔を想像することがパワーの源なのです。

会員様向けにショップのオープンは1/10の午前を考えています。
途中でトラブルが起こったら、ちょっとお待ちいただくかも。(困)
もう少し、待っててくださいね。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

遅くなりましたが・・・

バラ苗、すばらしいものが届き無事に植えつけることが出来ましたのでご報告にまいりました。
いつもながらi原さんのバラ苗に接すると、その株がこれまでいかに愛情タップリに育ったかと言うことを感じ、これからの責任を感じます。

ブーケ・ドール、アルシデュック・ジョセフを先輩バラのフェルディナン・ピシャールの横に植えました。
一緒に咲いたら『くどくないか?』と心配しながらも、とりあえここが空地だったのです(笑)。
秋にお迎えしたバラたちも剪定をすませ、今度の週末に硫黄合剤を塗布しようと思っています。
春が楽しみです!

クミン | URL | 2009/01/30 (Fri) 11:01 [編集]


苗、ありがとうございました。

冬苗、無事に到着いたしました。

ロサ・オメイエンシス 
バラ園で出会った時は、残念ながらお花が咲いていませんでした。
赤い棘を指でいじって、その感触を楽しみながら
「どんなお花なのかな?」と想像しました。
i-roseの苗で、そのお花が見られるというのは、とっても幸せ。
お花も楽しみですが、新芽の棘も可愛いし、葉っぱも実も楽しみ~~。
苗の前にしゃがみこんでは、ニヤニヤ・ニマニマ
あ~~ぁ、なんと幸せな時間でしょう
ありがとうございました。

かな。 | URL | 2009/01/31 (Sat) 10:53 [編集]