FC2ブログ
 

相原組。

春苗を準備しつつ、もう来年の準備。

このところ、こちらは最高気温15度を超えることもあり、暖かい日も多くなりました。
だいたい15度を超えるとバラが動き出すと言われていて、その通り、芽が尖ってきて、まだ仕立てていないつるバラを見ては気持ちが焦るわけですが、でも、やらなくてはいけないことがたくさんあり過ぎる~~~。でも、心のどこかで楽しい嬉しい幸せな時期なのです。

実は先月中頃、そう、冬苗の発送が始まった初日、わたくし、人生で初めて腰を痛めました。
腰が悪いと、なんにも出来なくなるのね。。。

もともと背筋には異常に自信のあったわたくし、力任せに仮植えの特大苗を引き抜いていたら、背筋と腰の肉がはがれていくような妙な「伸び」を感じたのでした。
腰を痛めたことがないので、これが「ギックリ腰!?」と思ったのですが、なんとか歩けるから違うらしい。捻挫という範疇に入るのでしょうか。

腰に力をためるような動作は人にお願いしてやってもらうものの、不便で不便で。
何となく良くなったころ、「え~~い、やってしまえ~~!」と重いものを持ったとたん、グギ!!

ま、まさか、アゲインですか。(涙)

腰痛って、くしゃみしても痛いのね。
ソファが辛いって、初めて知った。
寒いと筋肉がこわばるって、本当なのね。
コルセットって、偉い。

・・・今まで腰痛の人の気持ちなんて全然分かってなかったよ~~!ごめんよ~~!

でも、ようやく完治したみたいです。
冬は重労働が多いのですが、腰だけは冷やさないよう、皆様もお気をつけください。
ホント、辛いから。


エヘン、新苗です。ただいま、鉢上げ中~♪
芽接ぎ苗はテープも何もないのが格好いいでしょ。

20090128-006.jpg


そして、1年後の春苗用の台木づくりのための種まきの準備中。
グリーンがハルで、赤いのが姪っ子。

20090128-007.jpg

作業は今年のものが多いけれど、気持は早くも来年だったりするんですよ。
この台木で1年が決まるので、今年はいろいろと種の保存方法を何種類か試して、種まきするにも、ここだけで4種類くらいに分けて試験しています。
この場所はハルの実験場で、身近なところで管理してみようと思っています。


あ、そうそう、愛媛県のバラファンの皆様、今年は「熱い春」になりそうですよ!
詳細が分かったら、またお知らせしますので、待っててね。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

同病…気をつけて

初めてで、ひどいのをやっちゃいましたね。一度なったら癖になる。(意味が違うよ)
中腰がいけないので ちゃんと構えて持ちましょう。
なんて 偉そうに言っている私も時々やるんです。

私は寒肥時期が危ない!重い牛フンをもって、庭をあちこち回っていると、ギシッと…
去年は馬フンで(;_:) もう少し小さい袋があるといいのに。

そうか!芽接ぎだからテープがないんですね。感動!!

コーネリア | URL | 2009/02/12 (Thu) 10:01 [編集]


お大事に、、

 kumpuuさん、くれぐれもお大事にして下さいね。
うん、コーネリアさんのおっしゃるとおり、堆肥袋、土袋は重いです。
年とったらどうしよう、年末年始、地方に行った子ども達も呼び寄せて手伝わせよう、なんて今から考えてますw。あ、でもパラサイトしてるかなあ?!

みいまる | URL | 2009/02/13 (Fri) 09:32 [編集]


同病相憐れむ

一生縁がなければ幸せだったのにね・・・腰痛。
私は「これでもう一生歩けないのではないか」と落ちこむほど酷かったので、以来すごーく気を付けてます。ホントに、咳やくしゃみをするときは先ず、つかまるところを探すんだよねー!
皆様も身体が硬くなっている冬の作業、お気をつけて!

レダ | URL | 2009/02/22 (Sun) 19:41 [編集]