FC2ブログ
 

相原組。

春一番

サマー・スノー(つる)20080
先日、春一番が吹きました。
それにこのところの温かさは気持ちを焦らせます。

だいたい15度を超えると芽が動くと言われているバラ、それが20度超えですものねえ。
芽が5ミリくらいには尖ってきているのも多く、ああ、まだまだ冬のお世話は終わっていないのに・・。

腰の具合、心配してくださって、恐縮です。
きっと、クセになるんでしょうね。
重いものを持つ時は、心しておきますね。
腰痛で寝ているわけにはいかないのだ。

鉢土の替えもあとわずかで終わりそうです。
私、この時期になると、いつも思うのが、
「日本で一番土替えが早いチャンピオン」はわたくし。(苦笑)

自慢にならないようなことを考えつつ、顔面土だらけになりながら慰めております。
突然のお客様がいらっしゃると、まず、顔の土を落とすのです。トホホ・・・。

そして商品となるべき苗の世話が終わると、ようやく地植えのバラの世話に入っていくわけですが、皆さんはマネをしないように。
すでにかなり芽が動いていますから、誘引しなおしたりしていると、芽がボコって取れてしまいますから、あくまで休眠中にするのが基本ですよ。
でも、時間的に間に合わないので、私たちはここで慣れたプロの技(?)で芽を傷めないように上手に仕立て直すのです。

写真の「サマー・スノー(つる)」。これは去年の春の姿。
いつもはほとんど誘引せず、伸びたシュートをそのままにして、花を咲かせ放射状に垂れさがらせていたのですが、去年は緩く直径1mほどに巻いていったの。
そうしたら、真丸の姿になって、可愛いでしょう。
高さとしては背丈くらいでしょうか。
ものすごく根付いている株なので、毎年好き放題剪定したり誘引したりと遊ばせてもらっています。

どんな姿になるのか想像すると、仕立てたり剪定したりするのは、デザイナー気分&賭博師のようで、楽しいですね。きっとこの気分、沢山の方に共有していただけると思うんだ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ごめんよ~~~

仰るとおり・・・1月は多忙のため、先週の暖かい日にやっと誘引作業をしました。薔薇の芽はもう完全に動き出していて、気を付けていても取れてしまったのが沢山ありました・・・・・
いつもなら1月の20日頃から始められるのですが、今年はちょっと出来なくて。
でも予定していた株は終わりました!
春が待ち遠しいです。

レダ | URL | 2009/02/22 (Sun) 19:54 [編集]


なんとか終了~

冬のお世話、なんとか終了したです~。
気の早い品種は芽から葉になりつつありますね~。
この芽吹く時期が大好きです。
でも、沢山芽が出てきていて、芽かきに悩む時期でもあります。
(摘蕾は躊躇なく出来るけど、芽かきは出来ない~~)

花のしっぽ | URL | 2009/02/26 (Thu) 15:07 [編集]