FC2ブログ
 

相原組。

ここから生産が始まる。

北国や山間部、また日本海では、災害と言ってもいいほどの雪の量ですね。
大雪が降っている地方の皆様、どうぞお気を付けてお過ごしください。
冬苗の発送を待って欲しい方は、どうぞ遠慮なくご連絡ください。

201-116.jpg

こちら松山でも積雪こそないものの、日常的に粉雪がちらほらと舞っており、普通に寒い冬となっています。
ただ、風がそれほど強くないので、「耳がちぎれる~~」ってほどではありません。
新苗の掘り起こしとか、シャベルを使った作業が多く、結構汗かいてるんですよ。
胴体は暑いけれど、末端の手足が凍るって感じでしょうか。

みんなが寒そうに体を丸めて歩いている脇で汗をかいている私・・ホホホ。女らしい。

写真は昨年末に採取したノイバラの種です。今は熟成させているところ。
この種の出来が基本的な苗の出来を左右しますので、採取もかなり真剣作業です。

この時期は鉢の植え替えや剪定、新苗の掘り上げと作業が目白押しなのですが、結構好きなんだなあ。
希望が見えるからでしょうか。

そうそう、先日、お客様から「芽接ぎ苗の話」で、芽接ぎ苗のメリットを書いてあるけれども、デメリットは何ですか?というご質問をいただきました。

確かに何かな・・・生産段階での作業が重労働であること・・・と、ちょっと苦笑してしまいました。
今年も頑張って作ろうっと。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

可愛すぎます!!

 かっかわいぃ~♪ここから始まるんですね〔笑〕。バラって花だけじゃなくて、実も鑑賞価値大きいですよね。

花とか、実とか、紅葉とか、樹形とか、新緑とか、植物界の玉手箱や~~!!

バロンちゃんも、興味津々ですね。

みいまる | URL | 2012/01/28 (Sat) 23:55 [編集]


楽しい冬の作業♪

わーいv-238
もうこんな時期なのですね!

そろそろ冬剪定を始めようと思っています。
冬の剪定&誘引って、バラの作業で一番楽しいなあ♪
剪定された鉢植えを眺めるのも、実は花の頃よりもワクワクします。

しかーしっ
ここ数年、寒さが身にしみますわねぇ・・・ヨボヨボ

レダ | URL | 2012/01/30 (Mon) 09:45 [編集]