FC2ブログ
 

相原組。

いろいろな秋バラ

ここでは仕入れた苗を私どもで大きくして秋花を咲かせてみたので、どうぞご覧ください。

20121019-005-(5).jpg
まずは、真宙(まそら)。
四季咲き性がかなり高く、夏の間は少しお休みしましたが、今は蕾がいっぱい。
香りのバラとは評判ですが、その評判通り!
きれいに開いてくれますよ。
半つる性になるので、大きくしようか、切ってしまおうか、迷ってます。

20121019-017-(2).jpg
花びら数の多いバラもかわいいけれど、私個人的には一重のバラとか素朴なバラに惹かれるらしい。
この「クチュール・ローズ・チリア」。
色はニュアンスカラーだけど、花芯がポイントになって、花びらの切れ込みも個体差があって、かなりかわいい愛すべきバラです。

20121010-(24).jpg
「空蝉(うつせみ」。
樹形としたら、フロリバンダのちょっと横張だけど乱れすぎず、といった鉢栽培でも格好よくまとまります。
これは咲き初めだけれど、開ききってからがひらひらして、素晴らしくかわいいのです。
株が弱い・・と作出者さんはおっしゃるけれど、樹勢の強いハイブリッド・ティのような強くはないけれど、そんなに恐れることはなし。コンパクトにまとまると考えれいればいいと思いますよ。
謙遜じゃないかなあ。とっても上手に育てることができました。
秋がいいです。

20121019-001-(2).jpg
「マリー・キュリー・IYC2011」。
白い四季咲き性のつるバラです。
実はこのバラ、香りが抜群なんです!
皆さんにクンクンして欲しい。
枝も太すぎず誘引しやすいですし、うどんこ病にちょっと警戒してくだされば、楽しめるつるバラだと思います。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

空蝉、あります!

さすがにプロ!綺麗に咲いてますねぇ、うっとり・・・
「空蝉」は、河合さんのコメントを知っていましたが、大変に心惹かれて購入し、今は秋の花が咲いています。
かわいらしさと大人っぽさの境界にいるような、魅力のある薔薇ですね♪
ラベンダー・ピノキオみたいな、ぞくっとするような色気はないけれど、微妙な色合いはダントツです。

くんぷうさん、お忙しいでしょうけど素敵な写真をもっと見せて欲しいわ~v-238

レダ | URL | 2012/10/21 (Sun) 10:22 [編集]