相原組。

開園が終了し、「肥料まつり」スタート!

つるバラ「ドリーム・ウィーバー」。
201606061.jpg

昨日で、園の開園が終了しました。
年々、ご来園者様が増え、なんだか嬉しいなあ~と思っていたら、あっという間に過ぎてしまいました。
わざわざ足を運んでくださった皆様、どうも有り難うございました。
至らぬところも多々あったと思いますが、少しでも楽しんでいただけたら幸いです。

開花が終わったら、そう!肥料をあげましょう。
肥料まつりを開催中です。
1万円以上のお買い上げで送料無料となります。
先着100名様には緩効性化成肥料300gをプレゼント中です。
どうぞ、この機会にご利用ください。
肥料ショップ

あと、家庭用の消毒薬も少しだけ取り扱うようになりました。
のんた店長のグッズも同梱できます。

肥料以外の手袋や鋏も、基本的に自分で使って、「あら、良さそう!」と思ったものを販売することにしているので、
メーカーも何もバラバラで、統一感がない。
まあ、いいか。。。
自分で体験談を語れるものを販売するように心がけています。

最近の私のヒットは、「特選有機バラの堆肥」と「菌の黒汁」のセット使い。
どうしても病気に悩まされる鉢や場所ってないですか。
恥ずかしながら、我が家にもありまして、そこに堆肥をマルチングをし、菌の黒汁を2週間に1回じょうろで与えたら、
あらびっくり、今年は病気が発生しなかったのです。
いつも「春先から黒点病になるって、どういうこと??」って言っていた場所です。
基本的に登録された農薬への信頼が厚く、民間療法的なものは疎いのですが、これはいいかも!と思いました。

のんた店長だけでなく、バラの写真も張っていきます。

植栽やメンテナンスをさせていただいている病院で新たに植えた一角です。
「モーリス・ユトリロ」と「オマ-ジュ・ア・バルバラ」がとても素敵です。
201606064.jpg

2階のベランダから、「グラニー」や「レッド・キャスケード」が垂れ下がっています。
1階から伸び上って、3階に行こうとしているのは「アルベリック・バルビエ」。
201606063.jpg

つるバラ「サンセット・グロウ」3年目。
いい感じになってきました。絶対地植えがおすすめ。
201606062.jpg

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

BIOSTORY 25 に掲載されていた
平和を願い、「見守るアンネのバラ」拝読いたしましたよ。

沢山の方に読んでいただきたいな。。。と思うので
宣伝を兼ねてお節介でコメいたしました。

かな。 | URL | 2016/06/27 (Mon) 07:09 [編集]