相原組。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

来年の春苗に向けて

201607101.jpg
大雨と猛暑が繰り返す毎日、皆様お元気でしょうか。

大雨が降ると畑に数日は入れなくて、作業が遅れに遅れていましたが、来年の春苗に向けて台木の植え付けが終了しました。

ノイバラの種を発芽させたものを畑に定植していきました。

201607102.jpg

我が家の苗は台木から生産していることが我が家の苗の特徴でもあるのですが、
台木が良いと褒めていただくことが多く、また褒めてもらおう♪と、毎年気合が入る時期です。

20160710.jpg

あと、根頭癌腫病がほぼ出ない苗づくりをしていますので、写真の予防薬「バクテローズ」の使用はもちろん、
定植する畑は、2年は水田にして土を休ませ、 バラのための田植えをするという流れは毎年のことです。
今年も田植え済ませましたよ~。

バクテローズはこのように生産段階で使用しないとほとんど意味がないので、
皆様になるべく快適にバラ栽培をしていただけるよう、私たち生産者が気をつけなくてはいけないことだと思っています。
癌腫のないバラ苗づくり、来年に向けて発進しました。




PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。