相原組。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

緊急販売!今年最後の開花苗。

今年最後のバラの蕾がきれいに上がっていて、剪定するには惜しくて惜しくて。

このまま過ごさせていたら、12月中に咲きそうなので、
関西以西の暖かい場所にお住いの皆様、今年最後の蕾付き苗はいかがでしょうか。
こんな時期に本当に変だとは思いますが、蕾付き苗の緊急販売を行います。
さすがに、数鉢ずつしかありません。

緊急販売!【開花苗】はこちら。

すっかり冬になっている北国の皆様、ごめんなさい!
この下の写真をご覧いただいたら分かるように、今すぐお送りしたほうが良いので、急いで送ります。
冬苗との同梱はとても難しいので、ご理解ください。

今日、走りながら撮った写真ですので、ごちゃごちゃと余計なものが写りこんでいてごめんなさい。(サンプル画像です。)

まずは、「ラ・マリエ」の現在の姿。 ね、今月中に咲きそうでしょう?
201612021.jpg

ギョーの「レスポアール」。開花が始まっているので、一番急ぎます。201612026.jpg


ギョーの「モニーク・ダーヴ」。他の開花が進んだ鉢にはものすごく大きな花が咲いています。
201612023.jpg

デルバールの「モーリス・ユトリロ」。他のシーズンには見られないほどのくっきりとしたストライプをご覧頂けるでしょう。
201612022.jpg

ついでに、今日咲いていたロサ・オリエンティスの「プシュケ」。(咲き進み過ぎているので「蕾付き苗」では販売は致しません。「冬苗」で地植えで育てた立派な苗を販売中。)
あまりメジャーではないお花ですが、とても綺麗で香りが良かったので、ご覧ください。
201612025.jpg

この時期の最後まで頑張るバラは、切るに切れない・・ここ数日悩んだ末の緊急販売です。どうぞお早目に。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。