FC2ブログ
 

相原組。

蕾が見えてきた。

20060324-002.jpg


今日はポカポカ陽気。松山でも桜の開花宣言がありました。
とても厳しい冬だったので、今年は開花が遅いかと思っていたら、そうでもない。植物とは不思議なものです。
バラの開花も、この分だと早いのかしらん。

新苗たち、早いものは小さな蕾をつけ始めました。
「オヨヨ~~~、見っけ!!」と、さて、何をしたか。
鋏を取り出し、早速、摘蕾。ハハハ。

皆さんのお手元に届くときになるべく蕾がついた状態でお送りしたいという、私自身に大いなる野望がございまして、なんとな~く、蕾のついた状態の苗が1ヶ月くらいいくつかあるように調整します。
箱を開けたときに、びっくりしてもらおうと思って。エヘヘ。
でも、どうしてもダメなときもあるので、それはそれでご納得をばお願いします。

品種によって摘蕾の時期や方法は考えるのだけれど、月月粉(ユイユイフェン)やらムタビリスみたいに、次々蕾をつけるものは、摘蕾をすることで、新苗としての成長がとってもよくなることにある日気づき、嬉々として取ってます。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

春~~~♪

薫風さん、こんにちは♪

とても気持ち良いお天気ですよね(*^^)v
こんなに元気な新苗を見るととても嬉しくなってきます。
この中のどこかに私のがあるのかと思うとワクワクします。
早く新苗をお迎えしたいです~♪

沙羅 えひめ | URL | 2006/03/25 (Sat) 14:23 [編集]


ここのところ、昼間は暑かったぐらいです。
既に蕾を幾つも付けているのもあれば、やっと芽が展開し始めたのんびり屋さんもいて、出てくる葉っぱも色、形が様々で、蕾や花だけじゃない楽しみを味わっております。
(ちなみに私の大いなる野望は「お花を咲かせる!」です)
ところで、ホームページの「会員様ログイン」の下、「What's New」の上のお花紹介。密かに楽しみにしております~。(こそっと替えられているトコロが奥ゆかしいなぁ)

花のしっぽ | URL | 2006/03/26 (Sun) 01:24 [編集]


こんばんは。
杉並区読書の森公園開園式行ってまいりました。報告は別便で(むふふ?)。
我が家のバラたちもグングン枝を伸ばし、ハッパも広げ始めています。
ところで、新苗の摘蕾って、どこから摘むの?私めは、蕾だけポキッと折ってますが。
こういう細かいところがまだ素人なんだよね。教えて薫風さん。
秋までは、絶対咲かせないで、枝の充実を図るつもりなんだけど。
嫁に出した挿し木苗たちは、ちゃんと面倒見てもらってるのか。
また、聞かれると、困ってしまうので・・・・・・・

こばピー 東京 | URL | 2006/03/26 (Sun) 22:34 [編集]


こばびーさん、開園式のご報告、有り難うございました。
あとで、まとめてブログにアップさせていただきます。

摘蕾は、私たちが現在行っている摘蕾は、皆さんの手元に届く前の未熟な苗なので、少し違うのですが、通常は蕾だけポキで大丈夫ですよ。
ポリアンサとか、2枚目3枚目の葉のところにも、蕾がついてしまうものは、その下で摘蕾したり、とりあえず蕾だけ取って葉は残しておき、その葉はシュートを出させるための葉と割り切ったりですが、そんなに難しく考えることはないと思うけれど。
夏の間中、蕾を取り続ければ、立派なシュートが出てあたりまえで、新苗のときに存在する枝は、そのころにはもしかしたら用なしですから。

HPトップページの写真、気が向いたときに、こそっと替えてます。(笑)
本当に適当で申し訳ない。

kumpuu | URL | 2006/03/26 (Sun) 23:23 [編集]


早く、早く~

毎日、毎日まだ何ミリ単位の蕾を飽きもせず眺めてます。この子たちが咲くまでどれくらいかかるのかなあ、あんまり眺めてるからびっくりして成長止まったらどうしよう。

 大好きなギノワッソーは強剪定にも関わらず、まだ柔らかいシュートをいくつも上げてくれてます。楽しみは後に残しましょうていうけど開花が待ちきれないよ。kumpuuさん、助けて~~(笑)。

みいまる @湘南 | URL | 2006/03/26 (Sun) 23:38 [編集]