FC2ブログ
 

相原組。

欠品が発生してしまいました。

欠品が発生してしまいました。
昨年の渇水から始まり、鉢上げ後すぐの大雨、芽出し時期の厳しい寒波、春の天候不順、そして先週3日連続、昼夜問わず強風が吹き荒れ、予想以上に新苗が大きなダメージを受けました。
新苗にとっては、大変に厳しい年となり、平年に比べ数が大変に少なくなってしまいました。
そのため、お客様の中には欠品が発生してしまった方もあり、誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。
既に欠品が確定した方には個別にご連絡を差し上げましたが、ご期待にこたえられず、苦渋の思いで一杯です。
数あるバラ園の中でも、我が家を選んでご注文くださり、心待ちにされていた苗が届かないとは、お客様の心情を考えると、とても辛く、お詫びの言葉も見つかりません。

どこの農家も同じだと思いますが、空を眺め、バラ一色に染まった生活を送り、手を抜いたようなことをしているつもりはありませんが、最終的に生産が出来なければ何にもならない。ましてや、ご注文を頂き、責任を負っている訳ですから、今回のようなことは恥ずべきことだと、大変申し訳なく思っております。

天候に左右される農業ではありますが、なにか出来ることはなかったのか、こうしておけば少しは被害を少なく出来たのではないかと、家族一同、色々と思い悩む毎日です。
来年の新苗の台木となるノイバラの生産が既に始まっています。
ご期待にそえるように細心の注意を払い、良い品を作りお届けできるよう、更に専心努力していきたいと思います。

欠品の発生したお客様には重ねてお詫び申し上げます。

尚、発送を開始しておりますが、天候不順のため、通常より1週間から2週間、成育が遅れ気味のように感じます。
早く育ったバラのみご注文のお客様から、ご注文順にお送りしておりますので、しばらくお待ち下さいませ。

バラの品種により、新苗の成育状況も違います。
例えば、遅咲きの品種は新苗の成長もゆっくりなので、成育をあわせるよう早めに鉢上げしたりしていますが、発送に耐えうる大きさに育つまで時間が掛かります。また最初は成育がゆっくりでも、暖かくなったとたんにぐんぐんと成長を加速する性質の苗もありますので天候待ちのバラもあります。
また、加温して育てることは余り行わず、露地栽培で引き締まった苗を生産するように努めておりますので、HC等で早くから並ぶ苗より成育はゆっくりです。
どうかご理解を下さいますようお願いいたします。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

自然を相手のお仕事、本当に大変ですね。
昨日、植物をとても長い間 育てている達人の家でオープンガーデンが
ありました。バラの季節には まだ早かったのですが、
その方が数十本あるバラの中で、相原さんのバラの成長には
驚くと言っていました。超大苗もお買いになったそうで
その梱包の立派さ、苗の大きさ、値段の安さに驚いたと言っていました。
もちろん どの苗も更に大きく成長していましたよ。
聞いていて、相原ファンの私としては、とても嬉しかったです。
今年の気象には、泣かされますが、これからも私達のバラを
沢山作ってくださいね。心から楽しみにしています。

みどり | URL | 2006/04/26 (Wed) 06:58 [編集]


頑張れ~!

薔薇を単なる商品として扱い、利潤を最優先にする経営方針の業者さんならば、初めから雨風の影響を受けない頑丈なフレーム内で栽培されていたことでしょう。
それをせず、引き締まった苗を作るためにあえて50年間露地で管理されていた相原バラ園さんだからこそ、多くの薔薇愛好家の信頼を集めているのだと思います。

農業が天候の影響を受けるのは仕方のないことですが、天候不順による苗の不具合をお客様にわびる生産者様の心情を思うと、心が痛みます。
これから安定したお天気が続き、一鉢でも多くの苗が健康に育ち、待ちわびている方々のお手元に届きますよう、お祈りいたします。

レダ | URL | 2006/04/26 (Wed) 11:25 [編集]


一昨日 春苗が4株届きました。
大苗の時も感動しましたが、春苗のとっても丁寧に梱包されている
様子を 箱を開けて見て 薫風さんご一家の愛情がとっても感じられました。

天候に左右されることは致し方無いと思います。
一番心をいためてらっしゃることも・・・。

大事に大事に育てて いきたいと 思っています。
ありがとうございます★これからもI-ROSEさんの苗
迎えたいと思います。

SALAママ | URL | 2006/04/26 (Wed) 14:09 [編集]


ありがとう

昨夜心待ちにしていた新苗5本が届きました。
どれもとても元気で、蕾がついているものも・・・。
みなさん、
天候のために欠品になるのは とても残念ですが、
秋と冬をぜひ待ってくださいね。
オンラインでいろいろなナーサリーから苗を買ったことがありますが、
I-ROSEの苗が一番元気でしたから。
植えてから暫くは元気なのにナーサリーパワーが切れて
途端に黙ってしまったり、次のシーズンにシュンとしたり
そんなことがよくあります。
管理が下手なのかもしれないけれど・・・
I-ROSEの薔薇は持て余すほど元気なままです。
去年の秋苗はぷっくり大きな芽をたっぷり隠していましたよ。
なにが違うのかな?
秘訣は愛情なのかな?

マム | URL | 2006/04/26 (Wed) 18:46 [編集]


わぁ~、もう届いている方もいらっしゃるんですね!!
楽しみ~v-238

私も、バラ苗は相原組からしか買わないって決めてる派
です。こんなことを言うと、いい加減な性格がばれますが、
以前欠品ですと言われて、お迎えできなかった子を、
次の年に、また頼むかというと、そうではなく、
次の年には、きちんと違った品種をお迎えしてしまうんですね~
これも、きっとご縁よね~なんていいつつ。

もちろん、いろんな価値観の方がいらっしゃいますから、
生産者サイドとしては、『準備万端させといて、ないとは
何事ヨォ!』という方々も、ある意味、正論なだけに、心と頭を
悩ませていらっしゃるんでしょうね。もう、それだけで充分
頭が禿げ上がりそうですよね…。

自分が思ったようにならないことを、楽しめるゆとりがあると
自分も、周りも楽になるんだなぁと、切に思う今日このごろです…。
kumpuuさん、禿げないでねv-238

みみ | URL | 2006/04/26 (Wed) 19:40 [編集]


ご縁

みみさん、ご縁っていい言葉ですね。
そのシーズンに熱に浮かされたように欲しくなって
我慢を重ねてから考えると、
(うちの子にするには 無理があるかも・・・)
そんなことがよくあります。
一シーズン待つ、
それも、すでにある薔薇たちが一番元気な時に
購入する薔薇を考えることが 結構大切なのではないかしら?

毎年薔薇を増やしては 夏の蒸れと病気に唖然とする私の
懺悔です。

マム | URL | 2006/04/26 (Wed) 20:38 [編集]


塞翁が馬、かしら…

おてんとさま相手のお仕事、さぞやお辛いことと存じます。
実は春の新苗をひとつも注文していなくて、少々申し訳なく思っていたのですが、今となってみれば、見知らぬどなたかと奪い合いにならずに済んでよかったのかもしれません。

去年からの異常気象は、瀬戸内海を挟んで100キロも離れていない我が家でもげんなりでした。夏場の水やりのしんどさに音を上げて「ここで新苗を夏越しさせるのは辛すぎる~!」と思ったのが、春苗ショップがオープンしても「いやいや…」と冷静になれた理由だったり(汗)。
その暑さで台木の出来が思わしくなかったのが発端…となると、まさに「塞翁が馬」なのかもしれません。

でも、去年の春の新苗で買った一期咲きのつるばら、去年の夏場の管理不行き届きで長いシュートは1本しか出せなかったのですが、アーチの片側を覆えるほどになりました。今は蕾がいっぱいでわくわくしています。
簡単に「頑張って」と口にできるような状態ではないのは承知の上ですが、相原家の皆さま、あまりお気をお落としになりませんよう…。

>みどりさま
サイト拝見しました。バンクーバーは大昔ホームステイして以来「第三の故郷」と思っているので、ヴィクトリアやブッチャートガーデン、懐かしかったです。ブリティッシュ・コロンビア大学の中にもばら園があります。次にいらしたときはぜひ!←って、わたしも最後に行ったのはもう4年前…(泣)。

ユミコ | URL | 2006/04/26 (Wed) 22:06 [編集]


踏ん張ってくださ~~い。
余り「頑張る」という言葉が好きではないので、使わないようにしてます。
何でも欲しいものがすぐに手に入る世の中になって久しいこの頃ですが、
我慢して手に入れたときの喜びに興奮したり、大事にしたりする心の充足感を
思い出してもらえるいい機会ではないでしょうか。
欠品で届かない方には、ごめんなさい。
機械物などでもそうなのでしょうが、生き物、まして自然に負うところが非常に大きい
植物では・・・
生業としている方にはあってはならないことでしょうが、我々の想像を超えた自然の力の前で素晴らしい事に出会えることもあれば、残酷なまでに悲惨なことにも合うものです。
この状況にも真摯に対応して下さる相原家の皆さんに頭が下がる想いです。
少し待てば、素晴らしい苗が手に入る。それを待てる心の余裕。
忘れないで欲しいものです。
ごめんなさい。説教するつもりは無いのですが。
Kumpuuさんを慰めたくて
今年のバラは、いつもの年よりかなり遅れているみたいです。
でももう少し~~~~~

こばピー 東京 | URL | 2006/04/26 (Wed) 22:28 [編集]


今年の春は本当にひどい風に寒の戻り。。
それに連日の雨。
バラ達にとっては過酷な春となってしまいました。
何年も育ててきた大きな株でさえダメージを受けた先日の暴風雨。
生まれたばかりの新苗達にとってはもっと大きなダメージになったことは
容易に想像出来ます。
一年を超える時間を費やし、いよいよ旅立ちと言う矢先の出来事で
いくら自然のこととはいえ落胆されているお気持ちお察しいたします。

すでに来期の苗の生産が始まっているとのこと。
新たな出発です。心晴れやかにいきましょう。
また、来月にはここを訪れる方々も含め多くの方が
楽しみにしているバラ展もあります。
また、開花も例年より遅れています。
バラの季節はこれからですよ。
どうぞ、お気落しのなきよう..............
また一株でも多く心待ちにされている方々の
手元に届くことを祈ってます。

ひろ@えひめ | URL | 2006/04/26 (Wed) 23:02 [編集]


いいなあ この雰囲気

私も、ずっとロム専で、殆ど毎日拝見していましたが、
欠品のお詫びに関して、こんなに励ましのお便りがあっているので、
ビールを飲んだ勢いで、初めて参加させていただきます。

いいですね。
皆様が書き込まれているこの雰囲気。

やはり、本当にバラが好きで
嫁ぎ先を考えて
生産されて(育てて)いるから
このようなお便りがすぐに書き込まれるのでしょうね。

人間の世界でも、躾が厳しく育てられている人ほど
どこの世界にいっても(職場、嫁先等)
耐えられるのでしょうね・・・。
(ちなみに、人間の世界では、耐えることだけが
全てとは決して言っていませんので)

みなさんの、お話を聞いて
注文した、春苗5本来るのが、待ち遠しいなあ。
ちなみに、本日、12号鉢5個を購入いたしました。
これで、いつでも到着OKです。

これからどうぞ、よろしくお願いいたしますね!!



akiくまもと | URL | 2006/04/26 (Wed) 23:31 [編集]


コメントをどうぞ

きょうこ-narashinocity | URL | 2006/04/27 (Thu) 09:11 [編集]


はじめまして!新苗4苗待っております。
いいんですいいんです。
欠品が出てしまっても、これまでどおりガッチリとした苗を育ててくださいね。

かな | URL | 2006/04/27 (Thu) 09:15 [編集]


幸せばら撒いてます(笑)

相原ファミリーの一生懸命さ、がっかりしてる気持ち、ファンの皆様はよく分かっているはず。今期、我が家に大きな箱が届く予定はないけど、愛しい相原ローズ娘達すくすく育ってご近所にも幸せばらまいてますよ~~(笑)。←蕾一杯で通行人の方から「楽しみです」って声をかけられることが多くなリました。

みいまる @湘南 | URL | 2006/04/27 (Thu) 15:54 [編集]


励みとします。

コメント、有り難うございました。

強風で折れた写真をアップしようかと思っていたけれど、やめてよかったと、そんなことを今更ながら思っているの。
接ぎ芽から外れ、一瞬にしてゴミと化した姿は、本当に可愛そう。
擬人化するのは余り好きじゃないけれど、我が子の悲惨な姿を披露するようなものだったな~と、思いとどまれた理性があって良かった。。。

ご迷惑をお掛けしてしまったことは反省しつつ、コメントを励みとさせていただきます。
初めて出てきてくださった方も、ありがとうございました。

kumpuu | URL | 2006/04/29 (Sat) 00:32 [編集]


泣けてきました

今年の秋にはバラに挑戦してみようと思っている園芸1年生です。
ぜひ良い苗を購入したいと思い、今からいろいろ調べていて相原さんのことを知りました。
決して背伸びすることなく、自分に厳しくバラに優しいご家族の姿が、また、日本全国の温かいファンの皆さんのお庭で大切に育てられているバラ達が目に浮かんでくるようで、「絶対にココにお願いしよう!」と決めていました。
それからちょこちょこサイトは覗いていたのですが、今日始めてkumpuuさんのブログを拝見しました。
そしてこの記事。ほんのひよっこで、「生産農家のご苦労お察しします」なんてとても言えません。ただ、相原組のみなさんのすごさに涙が出てきたことをお伝えしたくて、コメントさせていただきました。
今は秋に本当に注文を出すべきか迷っています。これほどの思いがつまった苗をお迎えして、もし病気にでもしてしまったらどうしよう・・・ でも、欲求は抑えがたくふくらみそうな気がしています。私も大切なお嬢さんの姿を見たいという思いが・・・ あぁ、やっぱり1苗だけお願いしよう!

white-hydrangea | URL | 2006/07/15 (Sat) 17:12 [編集]