FC2ブログ
 

相原組。

念ずれば花ひらく

20061210-004.jpg

今年は本当に暖冬で、畑に出る際の服装がまだまだ冬モードではないことで、感じています。
園内工事があるため、今年はいつもより2週間ほど前倒しをして冬支度を始めていますから、はやく寒くなって欲しいのよ~~。

冬支度をし始めると、こんなに楽しい作業はないな~と、毎年思います。
これはこの辺で花芽が出るはずで、大きな花を咲かせて、この株は一杯花の数を咲かせてみようとか、頭の中でデザインするの。
「今年1年、ご苦労さん」と思いつつ、バシバシと枝を切るもの潔い感じがして、気分すっきり。その上、葉を落としたら、ああ、爽快感。(笑)

先日、愛媛在住の詩人、坂村真民さんが亡くなられました。
私が真民さんの詩集を手にしたのは今から13年前。
殿村進さんという絵馬師の絵が好きで、たまたま挿絵をされていたので、そちらから入ったのですが、
心身ともに調子が悪いときで、そのとき読んで少し助けられたんですよね。
ちょっと元気になると、本箱から取り出すことも無くなっていたのですが、今回の訃報を聞き、久しぶりに手に取りました。

代表作は「念ずれば花ひらく」。

今年は念ずることが多かったな~。
花ひらかせるための苦労は惜しまないようにしなくちゃね、と改めて自分に言い聞かせてます。

好きなバラは?と聞かれると、定番のバラはあるけれど、マイブームなるものもあります。

今年は、モスローズ!このバラは実物がずっといいので、どうしても写真での説明となると難しくて、私もあんまり積極的ではないのですが、余裕のある方は是非育ててみて欲しいと思います。。
そして、来年はきっとガリカの予感。フフフ。
つるバラだと、「タウゼントシェーン」がここ2-3年マイブームなのだ。
HTだと、「レディー・メリー・フィッツウィリアム」や「マーシャ・スタンホープ」かな。
来年はね、「リド・ディ・ローマ」を特別扱いしてみようかと思っています。いい花、咲かせたいんですよ。

写真は、つるバラの「シー・フォーム」の今日の姿。蕾が可愛いでしょう。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も実は・・!

こんにちは、薫風さま。マンションの件より皆様のお身体と心のお加減が気になっておりましたが、お元気そうで(今のところ)一安心しています。たくさんのバラの剪定は大変ですね!でも赤い新芽がもうぷっくりと膨らんでいたりして、わくわくする時間でもあります。念ずれば・・本当ですね。
今年の薫風ブームが「モス」と伺い、嬉しくて書き込みしました。実は私もモスローズが大好きで!しかし1本も持っていないのです。なぜかというと・・マイ・ファースト・モスローズと心に決めている「ロベール・レオポール」が入手できないからです!!いっそ他のモスを育ててからとも考えましたが、やはり最初の1本はロベール。それ以外は考えられず幾年月・・。相原ローズでもお取り扱いはないのでしょうか・・やはり外国に自力で注文するしかないのかな・・。ああもう少し英語力があればなー。
気を取り直して、皆様良いクリスマス&お正月をお過ごしください。くれぐれもお身体を御自愛くださいね。

ばに | URL | 2006/12/20 (Wed) 15:08 [編集]