FC2ブログ
 

相原組。

芽接ぎ作業、終了だ~!

9月から延々とやっていた「芽接ぎ作業」が昨日全部終わりました。
通常台風が来ると、通過後2-3日は芽接ぎが出来なくなってしまうのですが、今年は台風も少なく、順調に進めることが出来、この時期に終えられたのは上出来です。

さて、あとは、来年一月の鉢上げ作業まで、ズズ~~っと、活着が進んでくれることを祈るばかりです。(←毎年言っているけれど、成績表を見るみたいで、ドキドキなんです。)

鈴木満男さん著「バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック」の本、販売者の立場で言えば、とてもいいです。
(なぜか巻末に我が家を載せてくださっているからじゃなくってね。また、宣伝依頼も受けてないんですけどね。)

きっと、このあたりが分からないんだろうなあ・・・ということを、今までの栽培本より一歩踏み込んで、おせっかいなまでに事細かく説明してあります。
確かに「他にこんな方法もあるよね」と言いたくなるところもありますが、敢えて断言してしまう勇気が素晴らしい。私だったら、長々と説明しそうなところも敢えて短い文章で言い切る感じが、初心者の方には分かりやすいかと。それで経験を積んで、自分なりの方法を見つけていくんだろうな・・・などと思う次第であります。

私、バラを咲かせるのがとっても上手なんですけれど(笑)、コツとして伝授したくても、伝える言語が見つからず、曖昧な表現で終わらせることも多かったのですが、そういう意味でも、とても参考になりました。

欲を言うならば、一般的な芽接ぎ方法も記載してあるのですが、我が家の芽接ぎ方法についての情報をお持ちでないかな~などと。
9月に芽接ぎをして完全にビニールで巻いてしまい、ビニールを外すのは翌年1月と約4-5ヶ月は芽接ぎしたままなわけで、これが普通かと思っていたら、色々な専門の栽培本をひっくり返してみても、そんな方法はどこにも書いていない!
昔、その事実に直面した時、驚いてしまったわけですが、理論的にどなたか頭のいい方が上手に解説してもらえないかなと、私の密かな望みなのです。

写真うつりの悪い、本当は美人のFL「メニー・ハッピー・リターンズ」。
200711121.jpg


いいねですねえ、渋い色。HT「クローネンブルグ」。全体像もいいです。
200711122.jpg


いいですねえ、花びらの散漫な感じ。HT「グラン・ドゥシェス・シャルロッテ」。
200711123.jpg

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そうですよね、kumpuuさんはバラの花を咲かせるのがお上手・・・そして誘惑もね (^^)/

送り出していただいた秋苗には、立派な花房が出来上がっていて、しっかり楽しませていただきました。

その後肥料を与え水やりのたびに毎日誉めていましたら、すぐに新梢が伸び出しました。ほどなく枝先についた蕾、いまは大事に見守っています。i-roseパワーとわたしの世話とで、きっと可愛らしい花が咲くはずなのです (^^)/ふっふ

はるまき | URL | 2007/11/12 (Mon) 14:23 [編集]


鈴木満男さん著「バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック」

kumpuuさん、芽継ぎ作業お疲れ様でした。
温泉でもはいってゆっくり腰を伸ばしてくださいね。

さてさて鈴木満男さんの本
本当だわ♪
今手元の本の巻末にある「おすすめのバラ苗取り扱い店」をみたら、しっかと相原バラ園の名前が・・・!
さすがわかってらっしゃる^^

『写真で見る冬剪定の実際』の項で、ブッシュ・ローズとシュラブ・ローズそれぞれをいくつかのタイプに分けて説明してくれている部分がとても参考になりました。
表紙の使い込まれた剪定鋏が私的にはツボです。

かりんとう | URL | 2007/11/12 (Mon) 23:52 [編集]


来春が楽しみ~!

kunpuuさん、お疲れ様でした!
来年我が家に来るはずのおちびさん達、女神様の元でしっかり育つんだよ~~~ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!
さて、この画像の下2枚、この秋にベルサイユの仲間になりました♪
特にグラン・デュシェス・シャルロッテ、実に良い色で咲きました!(付いてきた蕾が)
何とも言い難い風情がある薔薇ですね~~~完全ノックアウトでした。
毎日快晴の東京です、明日も庭仕事をしよう!

レダ | URL | 2007/11/13 (Tue) 17:29 [編集]


言って見たい、、

「私、バラを咲かせるのとても上手いんです」、あ~、心から言ってみたい~。

 毎年毎年なんやかやで けつまづいて しゃがみこん「なんでよ~」とバラたちに問いかける日々。
いいんだもん この子達は私だけ〔?〕のために咲いてくれてるんだから。
ほら その証拠に今日も裾ひっかかったし、花がリビングの窓の方向いて咲いてるでしょ。

先日 送っていただいたレディ・ヒリンドン、蕾が3個膨らみだして 年内には また花が見られそうですw。楽しみだなあ。

みいまる | URL | 2007/11/14 (Wed) 22:10 [編集]


感激でしたよ

バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニックの巻末を見たときは私、感激したんですよ。
そうなのよ、おススメの素敵なバラ園なのよ~~。と、独り言を言ってしまいました。

芽接ぎ作業終了おめでとうございます。
マッサージにでも行って腰をいたわってあげてくださいね。
お疲れ様でした。

浪漫 | URL | 2007/11/19 (Mon) 23:08 [編集]


グラン・ドゥシェス・シャルロッテありがとうございました。

 春に相原バラ園さんにお願いして譲っていただいた、グラン・ドゥシェス・シャルロッテ、秋に美しく咲いてくれました。茨城県フラワーパークでみたとおりの花でした。良かったです。
 この夏、関東は雨が1カ月以上降らなくて、しかも仕事で夜11時まで帰れず水やりもあまりしてなかったので、根元シュートは出せなかったのですが、途中シュートは伸びました。
 一緒に取り寄せたクレメンティナ・カルボニエリも、今年最後のつぼみが明日ぐらいに咲くかな?です。高木絢子さんのお庭で見つけて以来探していた花でした。小さくてかわいいですよね。アルシュディック・ジョゼフやムタビリスみたい

モモP | URL | 2010/12/04 (Sat) 23:17 [編集]